ページ内を移動するためのリンクです。
健康づくり編
現在表示しているページの位置です。

一泊二日人間ドック

対象者

55歳以上の被保険者とその被扶養者である妻
※該年度中に55歳に達する被保険者を含みます。
※夫が対象者であれば、その被扶養者である妻の年齢は問いません。

一部負担金

1人あたり36,000円(宿泊費込)
※申込書提出後に事業所を通じてご請求します。

実施期間

実施期間は通年です。(平成28年4月~平成29年3月)
申込締め切り日はとくに設けていません。

健診機関

検査項目

受診方法

  • 平成28年3月1日以降に健診機関へ直接ご連絡していただき、ご自身で受診日をご予約願います。

    ※その際、『しんくみ関西健康保険組合』に加入していること、『受診する健診名』、健診に必要な書類や検査器具を自宅に送付してもらうことを健診機関に必ずお伝えください。

  • 受診予定日の1ヵ月前までに当組合へ申請書を提出してください。
  • 当組合より『健診一部負担金の請求書』をお送りしますので、一部負担金をお納めください。
  • 健診一部負担金の納入確認後、当組合より領収書と受診券をお送りします。
  • 受診当日は問診票等の必要書類と当組合発行の受診券を必ずご持参ください。
  • 健診終了後、約2週間後にご自宅へ医療機関から郵送で健診結果が送付されます。

受診日を変更する場合

健診機関へ直接ご連絡していただき、ご自身で受診日の変更をしてください。

健診をキャンセルする場合

まず、健診機関へ直接ご連絡していただき、ご自身で健診のキャンセルをしてください。その後、キャンセル用の「FAX送付状」に必要事項を記入して、健康保険組合へご送付願います。
すでに一部負担金をお納めいただいている場合、健康保険組合から事業所を通じて受診者に一部負担金を返戻いたします。
お申し込みの控えとして、「人間ドック申込書」のコピーを保管されることをおすすめいたします。

注意事項

『一泊二日の人間ドック』を受診する場合、同じ年度中に『循環器(または特定健診)・がん集団健診』『半日人間ドック』を受診することはできません。

ページトップへ